本文へスキップ

新井律子建築設計事務所は関西で住宅の設計を中心に仕事をしています。

TEL. 06-6222-1805

〒541-0042 大阪市中央区今橋2-1-1新井ビル4F12

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案しますWORKS/リフォーム

WORKS/リフォーム

「デッキからの眺め、時を忘れて会話が弾みます」

築20年の別荘住宅のリフォーム です。
2018年、以前自宅のリフォームさせていただいたYさんから連絡があり、宮津に建物付き別荘地を購入したので、見てほしいと連絡がありました。早速、一緒に現地へ。
 
天橋立から伊根までの中間の宮津湾に面したすばらしい眺めのところにありました。
要望は、
20年前に建てられた建物のメンテナンス、外壁に数カ所痛んでいる箇所がありました。
外部にデッキとテント、中にストーブがほしい。
海に面したサッシを全解放サッシに変更したい。これは打ち合わせをしてそのままに。
和室に押し入れがないので、収納が必要。お客様に快適に泊まっていただけるようにしたい。一部増築して、収納と洗面・デスクを設置することになりました。
 
増築部分
 
照明器具取替・カーテン取替・ストーブ設置
 
デッキ・テント取付

寝室 カーテン・窓建具変更、照明器具取り替え。

ダイニング 照明器具取り替え・カーテン取り替え

幅5メートル奥行き3メートルの広いデッキの効果もあり、内部からも広がりのある空間となり、シンプルな照明器具のインテリアで見違えるようにモダンになりました。
海外からのお客様もデッキで海を眺めて、時を忘れて会話が弾みます。
DATA
2000年3月新築建物の改修工事
工期 2019年4月1日着工、5月末完成。
施工 金下建設株式会社

「スケルトンからのマンションリフォーム」

施主は近くの築約50年のマンションを購入、大工工事が得意な知人に依頼、施主自身も工事に参加しながら完成していきたいと考えていました。
ところが2年経過しても、スケルトン状態、いつになるのか?と不安がつのり、ご相談をうけました。
早速、現場を確認、工事途中でしたが宏聞建設工業(株)中澤弘一社長に連絡し見積もりをしてもらうことになりました。予算が心配でしたが、納得いただき工事が始まりました。
台風21号被害のため、大工さんがかり出され、2ヶ月半程度の工事期間となりましたが、施主からは年内に引っ越せて良かったと言っていただきました。
主な要望は、
1.楽しくお料理ができるオープンキッチンに
2.シンプルでオープンな暮らし。
3.明るい雰囲気に
4.壁面収納
でした。
1階で窓からの景色も素敵で明るくおしゃれなリフォームとなりました。大変喜んでいただきました。
これからどんな暮らしをしていかれるか楽しみです。
 改修前





DATA
2018/大阪府堺市/マンションリフォーム/ご家族はご夫婦+お嬢様
リフォームプロネットワークのブログ>こちら

「楽しく暮らす」

築約40年の戸建て木造住宅のリフォームです。
主な要望は、
1.楽しくお料理ができるキッチンに
2.予算が合えば和室をリビングに変更したい
3.明るい雰囲気に
4.寒さ対策(床から冷気が入ってくる)
5.収納をたくさん
でした。
独立型キッチンをアイランドキッチンに変更、和室の押入・床の間を壁面収納に変更、床の傾きを直しリビングとダイニングに床暖房を設置しました。断熱材も補填しました。
インテリアは、いままで買い揃えられてきたイギリスのアンティーク家具に合うように、開口部にモールディングをまわしクラッシックなイメージにしました。
既存の梁型・建具も白に塗装し明るい雰囲気に生まれ変わりました。
庭の緑が映え、モダンに!しかし今までの暮らしと違和感を感じない空間に変わりました。
「家に居ることが楽しくなりました」と感謝の言葉を頂きました。
DATA
2015/大阪府枚方市/リフォーム工事/木造2階/ご家族はご夫婦+お嬢様
リフォームプロネットワークのブログ>こちら


築約40年の戸建て木造住宅のリフォームです。
主な要望は、
1.楽しくお料理ができるキッチンに
2.予算が合えば和室をリビングに変更したい
3.明るい雰囲気に
4.寒さ対策(床から冷気が入ってくる)
5.収納をたくさん
でした。
独立型キッチンをアイランドキッチンに変更、和室の押入・床の間を壁面収納に変更、床の傾きを直しリビングとダイニングに床暖房を設置しました。断熱材も補填しました。
インテリアは、いままで買い揃えられてきたイギリスのアンティーク家具に合うように、開口部にモールディングをまわしクラッシックなイメージにしました。
既存の梁型・建具も白に塗装し明るい雰囲気に生まれ変わりました。
庭の緑が映え、モダンに!しかし今までの暮らしと違和感を感じない空間に変わりました。
「家に居ることが楽しくなりました」と感謝の言葉を頂きました。
DATA
2015/大阪府枚方市/リフォーム工事/木造2階/ご家族はご夫婦+お嬢様
リフォームプロネットワークのブログ>こちら


「お洒落に暮らす」

築約25年のマンションのリフォームです。10年前に家具を中心にしたリフォームをされましたが満足できるものではなく、今回は「終の住処」として納得のいくリフォームにしたいとの事でした。主な要望は洋服などの収納とお気に入りの陶器などを飾る棚、寝室である和室をモダンな部屋にしたいなど。まずはユーロモビルシステムキッチンが大変気に入られ、それにあわせ、床・壁・照明器具など事細かく仕様を決めていきました。収納をたくさんとり、外に物は出さない、シンプルでお洒落な雰囲気に生まれ変わりました。ユーロモビルシステムキッチンの藤屋さんが飾り棚を施工、お手持ちの素敵な陶器や食器は見違えるように存在感をあらわしています。
DATA
2013/奈良県北葛城郡市/リフォーム工事/マンション/ご家族はご夫婦+猫
リフォームプロネットワークのブログ>こちら

「名建築の雰囲気を住み継ぐ・・・」



奥様から「この家は大変気に入っていますが、唯一気になっていたのが台所。作業性の問題があり、料理を皆で楽しむようにしたい。」と言う訳で年を経過してのリフォームを具現化されました。明るく、少しオープンにと言うことで、ダイニングとキッチンの垂れ壁を撤去、セミオープンキッチンへの変更となりました。キッチンの動線計画は、窓側にI型キッチンを配し、L型に調理と配膳スペースを設けるプランに変更しました。今回のリフォームで一番に配慮したのは、遠藤楽氏が造りあげた全体の雰囲気を壊してはならないと言うことでしたが、雰囲気を損なわずして明るくオープンなキッチンに仕上がったと思います。
DATA
2011/宝塚市/リフォーム工事/木造 2階+地下1階/ご家族は夫婦2人(50代)

大阪市内のマンションリフォーム





築30年の大阪市内のマンションを購入されての全面改修です。3人家族です。 工事内容は内部配管を取り替え・設備器具の取り替え・内装工事・照明・カバー工法によるサッシ取り替えなどです。掃除がしやすい内装とのご要望でシンプルに仕上げました。DATA2011/大阪市/リフォーム工事/マンション/ご家族は母+娘+孫+猫

築35年の典型的な大阪長屋のリフォーム事例










こちら
間口2間、奥行き7間の木造2階建ての建物です。息子さん二人が独立し、夫婦二人と愛犬「プー」との住まいです。5年後の定年を見据え、これからの暮らしを快適に過ごしたいとのご希望で1階部分の改修工事となりました。既存の間取りは中央に水回りと階段、北に和室六畳とダイニング、南に洋室と玄関。水回りは五年前にリフォーム済みです。ご相談を受けすぐ耐震診断を行いました。基礎は比較的にクラックが少なく、耐震壁を設け耐震補強をすることにより、リフォーム可能という結論になりました。耐震補強として筋交いの追加・耐震壁の追加、そのほか壁・床に断熱材、床暖房の設置を行いました。屋根瓦は今のところ問題なかったですが、外壁は経年変化で痛みが激しく、外壁塗装と樋のかけ替えも工事をする事になりました。間取りでは、南にダイニングと玄関、北に居間と将来寝室にもできる和室六畳に変更しました。光があまりはいってこない北側には、トップライトを設けました。「キッチンを広く!」が奥様の長年の夢でした。また、車は利用しないとのことで、南には物干し場兼用となるデッキを設けました。洗濯動線もスムーズになりました。この完成写真は施主さんからお送りいただきましたが、愛犬「プー」ちゃんも一ヶ月半ぶりで、当初は落ち着かない様子でしたが、気に入っていただいた様です。もちろんご夫婦も大変喜んでいただいています。2011/大阪市/リフォーム工事/木造 2階建/ご家族はご夫婦+愛犬「プー」リフォームプロネットワークのブログ>

築31年の住宅の増改築です





既存のダイニングとキッチンの改修と、「くつろぐ場を確保したい」「デッキを設けたい」が今回の改修の要望でした。ハッチで区切られていたキッチンとダイニングをワンルームにし、対面キッチンで料理を楽しんでいただけます。床は チーク無垢フローリング 、壁は 左官塗りの仕様です。リビングは米松板張りの斜め天井とし、デッキスペースとのつながりでゆとりのある空間に生まれ変わりました。 DATA2013/奈良県奈良県葛城市/増改築工事/既存部分はRC造 、増築部分は木造/ご家族は夫婦2人+おばあちゃん

「デッキからの眺め、時を忘れて会話が弾みます」

築20年の別荘住宅のリフォーム です。
2018年、以前自宅のリフォームさせていただいたYさんから連絡があり、宮津に建物付き別荘地を購入したので、見てほしいと連絡がありました。早速、一緒に現地へ。
 
天橋立から伊根までの中間の宮津湾に面したすばらしい眺めのところにありました。
要望は、
20年前に建てられた建物のメンテナンス、外壁に数カ所痛んでいる箇所がありました。
外部にデッキとテント、中にストーブがほしい。
海に面したサッシを全解放サッシに変更したい。これは打ち合わせをしてそのままに。
和室に押し入れがないので、収納が必要。お客様に快適に泊まっていただけるようにしたい。一部増築して、収納と洗面・デスクを設置することになりました。
 
増築部分
 
照明器具取替・カーテン取替・ストーブ設置
 
デッキ・テント取付

寝室 カーテン・窓建具変更、照明器具取り替え。

ダイニング 照明器具取り替え・カーテン取り替え

幅5メートル奥行き3メートルの広いデッキの効果もあり、内部からも広がりのある空間となり、シンプルな照明器具のインテリアで見違えるようにモダンになりました。
海外からのお客様もデッキで海を眺めて、時を忘れて会話が弾みます。

2000年3月新築建物の改修工事
工期 2019年4月1日着工、5月末完成。
施工 金下建設株式会社

「楽しく暮らす」

築約40年の戸建て木造住宅のリフォームです。
主な要望は、
1.楽しくお料理ができるキッチンに
2.予算が合えば和室をリビングに変更したい
3.明るい雰囲気に
4.寒さ対策(床から冷気が入ってくる)
5.収納をたくさん
でした。
独立型キッチンをアイランドキッチンに変更、和室の押入・床の間を壁面収納に変更、床の傾きを直しリビングとダイニングに床暖房を設置しました。断熱材も補填しました。
インテリアは、いままで買い揃えられてきたイギリスのアンティーク家具に合うように、開口部にモールディングをまわしクラッシックなイメージにしました。
既存の梁型・建具も白に塗装し明るい雰囲気に生まれ変わりました。
庭の緑が映え、モダンに!しかし今までの暮らしと違和感を感じない空間に変わりました。
「家に居ることが楽しくなりました」と感謝の言葉を頂きました。
DATA
2015/大阪府枚方市/リフォーム工事/木造2階/ご家族はご夫婦+お嬢様
リフォームプロネットワークのブログ>こちら


「お洒落に暮らす」

築約25年のマンションのリフォームです。10年前に家具を中心にしたリフォームをされましたが満足できるものではなく、今回は「終の住処」として納得のいくリフォームにしたいとの事でした。主な要望は洋服などの収納とお気に入りの陶器などを飾る棚、寝室である和室をモダンな部屋にしたいなど。まずはユーロモビルシステムキッチンが大変気に入られ、それにあわせ、床・壁・照明器具など事細かく仕様を決めていきました。収納をたくさんとり、外に物は出さない、シンプルでお洒落な雰囲気に生まれ変わりました。ユーロモビルシステムキッチンの藤屋さんが飾り棚を施工、お手持ちの素敵な陶器や食器は見違えるように存在感をあらわしています。
DATA
2013/奈良県北葛城郡市/リフォーム工事/マンション/ご家族はご夫婦+猫
リフォームプロネットワークのブログ>こちら

「名建築の雰囲気を住み継ぐ・・・」



奥様から「この家は大変気に入っていますが、唯一気になっていたのが台所。作業性の問題があり、料理を皆で楽しむようにしたい。」と言う訳で年を経過してのリフォームを具現化されました。明るく、少しオープンにと言うことで、ダイニングとキッチンの垂れ壁を撤去、セミオープンキッチンへの変更となりました。キッチンの動線計画は、窓側にI型キッチンを配し、L型に調理と配膳スペースを設けるプランに変更しました。今回のリフォームで一番に配慮したのは、遠藤楽氏が造りあげた全体の雰囲気を壊してはならないと言うことでしたが、雰囲気を損なわずして明るくオープンなキッチンに仕上がったと思います。
DATA
2011/宝塚市/リフォーム工事/木造 2階+地下1階/ご家族は夫婦2人(50代)

大阪市内のマンションリフォーム





築30年の大阪市内のマンションを購入されての全面改修です。3人家族です。 工事内容は内部配管を取り替え・設備器具の取り替え・内装工事・照明・カバー工法によるサッシ取り替えなどです。掃除がしやすい内装とのご要望でシンプルに仕上げました。DATA2011/大阪市/リフォーム工事/マンション/ご家族は母+娘+孫+猫

築35年の典型的な大阪長屋のリフォーム事例










こちら
間口2間、奥行き7間の木造2階建ての建物です。息子さん二人が独立し、夫婦二人と愛犬「プー」との住まいです。5年後の定年を見据え、これからの暮らしを快適に過ごしたいとのご希望で1階部分の改修工事となりました。既存の間取りは中央に水回りと階段、北に和室六畳とダイニング、南に洋室と玄関。水回りは五年前にリフォーム済みです。ご相談を受けすぐ耐震診断を行いました。基礎は比較的にクラックが少なく、耐震壁を設け耐震補強をすることにより、リフォーム可能という結論になりました。耐震補強として筋交いの追加・耐震壁の追加、そのほか壁・床に断熱材、床暖房の設置を行いました。屋根瓦は今のところ問題なかったですが、外壁は経年変化で痛みが激しく、外壁塗装と樋のかけ替えも工事をする事になりました。間取りでは、南にダイニングと玄関、北に居間と将来寝室にもできる和室六畳に変更しました。光があまりはいってこない北側には、トップライトを設けました。「キッチンを広く!」が奥様の長年の夢でした。また、車は利用しないとのことで、南には物干し場兼用となるデッキを設けました。洗濯動線もスムーズになりました。この完成写真は施主さんからお送りいただきましたが、愛犬「プー」ちゃんも一ヶ月半ぶりで、当初は落ち着かない様子でしたが、気に入っていただいた様です。もちろんご夫婦も大変喜んでいただいています。2011/大阪市/リフォーム工事/木造 2階建/ご家族はご夫婦+愛犬「プー」リフォームプロネットワークのブログ>

築31年の住宅の増改築です





既存のダイニングとキッチンの改修と、「くつろぐ場を確保したい」「デッキを設けたい」が今回の改修の要望でした。ハッチで区切られていたキッチンとダイニングをワンルームにし、対面キッチンで料理を楽しんでいただけます。床は チーク無垢フローリング 、壁は 左官塗りの仕様です。リビングは米松板張りの斜め天井とし、デッキスペースとのつながりでゆとりのある空間に生まれ変わりました。 DATA2013/奈良県奈良県葛城市/増改築工事/既存部分はRC造 、増築部分は木造/ご家族は夫婦2人+おばあちゃん

「デッキからの眺め、時を忘れて会話が弾みます」

築20年の別荘住宅のリフォーム です。
2018年、以前自宅のリフォームさせていただいたYさんから連絡があり、宮津に建物付き別荘地を購入したので、見てほしいと連絡がありました。早速、一緒に現地へ。
 
天橋立から伊根までの中間の宮津湾に面したすばらしい眺めのところにありました。
要望は、
20年前に建てられた建物のメンテナンス、外壁に数カ所痛んでいる箇所がありました。
外部にデッキとテント、中にストーブがほしい。
海に面したサッシを全解放サッシに変更したい。これは打ち合わせをしてそのままに。
和室に押し入れがないので、収納が必要。お客様に快適に泊まっていただけるようにしたい。一部増築して、収納と洗面・デスクを設置することになりました。
 
増築部分
 
照明器具取替・カーテン取替・ストーブ設置
 
デッキ・テント取付

寝室 カーテン・窓建具変更、照明器具取り替え。

ダイニング 照明器具取り替え・カーテン取り替え

幅5メートル奥行き3メートルの広いデッキの効果もあり、内部からも広がりのある空間となり、シンプルな照明器具のインテリアで見違えるようにモダンになりました。
海外からのお客様もデッキで海を眺めて、時を忘れて会話が弾みます。

2000年3月新築建物の改修工事
工期 2019年4月1日着工、5月末完成。
施工 金下建設株式会社

「楽しく暮らす」

築約40年の戸建て木造住宅のリフォームです。
主な要望は、
1.楽しくお料理ができるキッチンに
2.予算が合えば和室をリビングに変更したい
3.明るい雰囲気に
4.寒さ対策(床から冷気が入ってくる)
5.収納をたくさん
でした。
独立型キッチンをアイランドキッチンに変更、和室の押入・床の間を壁面収納に変更、床の傾きを直しリビングとダイニングに床暖房を設置しました。断熱材も補填しました。
インテリアは、いままで買い揃えられてきたイギリスのアンティーク家具に合うように、開口部にモールディングをまわしクラッシックなイメージにしました。
既存の梁型・建具も白に塗装し明るい雰囲気に生まれ変わりました。
庭の緑が映え、モダンに!しかし今までの暮らしと違和感を感じない空間に変わりました。
「家に居ることが楽しくなりました」と感謝の言葉を頂きました。
DATA
2015/大阪府枚方市/リフォーム工事/木造2階/ご家族はご夫婦+お嬢様
リフォームプロネットワークのブログ>こちら


「お洒落に暮らす」

築約25年のマンションのリフォームです。10年前に家具を中心にしたリフォームをされましたが満足できるものではなく、今回は「終の住処」として納得のいくリフォームにしたいとの事でした。主な要望は洋服などの収納とお気に入りの陶器などを飾る棚、寝室である和室をモダンな部屋にしたいなど。まずはユーロモビルシステムキッチンが大変気に入られ、それにあわせ、床・壁・照明器具など事細かく仕様を決めていきました。収納をたくさんとり、外に物は出さない、シンプルでお洒落な雰囲気に生まれ変わりました。ユーロモビルシステムキッチンの藤屋さんが飾り棚を施工、お手持ちの素敵な陶器や食器は見違えるように存在感をあらわしています。
DATA
2013/奈良県北葛城郡市/リフォーム工事/マンション/ご家族はご夫婦+猫
リフォームプロネットワークのブログ>こちら

「名建築の雰囲気を住み継ぐ・・・」



奥様から「この家は大変気に入っていますが、唯一気になっていたのが台所。作業性の問題があり、料理を皆で楽しむようにしたい。」と言う訳で年を経過してのリフォームを具現化されました。明るく、少しオープンにと言うことで、ダイニングとキッチンの垂れ壁を撤去、セミオープンキッチンへの変更となりました。キッチンの動線計画は、窓側にI型キッチンを配し、L型に調理と配膳スペースを設けるプランに変更しました。今回のリフォームで一番に配慮したのは、遠藤楽氏が造りあげた全体の雰囲気を壊してはならないと言うことでしたが、雰囲気を損なわずして明るくオープンなキッチンに仕上がったと思います。
DATA
2011/宝塚市/リフォーム工事/木造 2階+地下1階/ご家族は夫婦2人(50代)

大阪市内のマンションリフォーム





築30年の大阪市内のマンションを購入されての全面改修です。3人家族です。 工事内容は内部配管を取り替え・設備器具の取り替え・内装工事・照明・カバー工法によるサッシ取り替えなどです。掃除がしやすい内装とのご要望でシンプルに仕上げました。DATA2011/大阪市/リフォーム工事/マンション/ご家族は母+娘+孫+猫

築35年の典型的な大阪長屋のリフォーム事例










こちら
間口2間、奥行き7間の木造2階建ての建物です。息子さん二人が独立し、夫婦二人と愛犬「プー」との住まいです。5年後の定年を見据え、これからの暮らしを快適に過ごしたいとのご希望で1階部分の改修工事となりました。既存の間取りは中央に水回りと階段、北に和室六畳とダイニング、南に洋室と玄関。水回りは五年前にリフォーム済みです。ご相談を受けすぐ耐震診断を行いました。基礎は比較的にクラックが少なく、耐震壁を設け耐震補強をすることにより、リフォーム可能という結論になりました。耐震補強として筋交いの追加・耐震壁の追加、そのほか壁・床に断熱材、床暖房の設置を行いました。屋根瓦は今のところ問題なかったですが、外壁は経年変化で痛みが激しく、外壁塗装と樋のかけ替えも工事をする事になりました。間取りでは、南にダイニングと玄関、北に居間と将来寝室にもできる和室六畳に変更しました。光があまりはいってこない北側には、トップライトを設けました。「キッチンを広く!」が奥様の長年の夢でした。また、車は利用しないとのことで、南には物干し場兼用となるデッキを設けました。洗濯動線もスムーズになりました。この完成写真は施主さんからお送りいただきましたが、愛犬「プー」ちゃんも一ヶ月半ぶりで、当初は落ち着かない様子でしたが、気に入っていただいた様です。もちろんご夫婦も大変喜んでいただいています。2011/大阪市/リフォーム工事/木造 2階建/ご家族はご夫婦+愛犬「プー」リフォームプロネットワークのブログ>

築31年の住宅の増改築です





既存のダイニングとキッチンの改修と、「くつろぐ場を確保したい」「デッキを設けたい」が今回の改修の要望でした。ハッチで区切られていたキッチンとダイニングをワンルームにし、対面キッチンで料理を楽しんでいただけます。床は チーク無垢フローリング 、壁は 左官塗りの仕様です。リビングは米松板張りの斜め天井とし、デッキスペースとのつながりでゆとりのある空間に生まれ変わりました。 DATA2013/奈良県奈良県葛城市/増改築工事/既存部分はRC造 、増築部分は木造/ご家族は夫婦2人+おばあちゃん

「楽しく暮らす」

築約40年の戸建て木造住宅のリフォームです。
主な要望は、
1.楽しくお料理ができるキッチンに
2.予算が合えば和室をリビングに変更したい
3.明るい雰囲気に
4.寒さ対策(床から冷気が入ってくる)
5.収納をたくさん
でした。
独立型キッチンをアイランドキッチンに変更、和室の押入・床の間を壁面収納に変更、床の傾きを直しリビングとダイニングに床暖房を設置しました。断熱材も補填しました。
インテリアは、いままで買い揃えられてきたイギリスのアンティーク家具に合うように、開口部にモールディングをまわしクラッシックなイメージにしました。
既存の梁型・建具も白に塗装し明るい雰囲気に生まれ変わりました。
庭の緑が映え、モダンに!しかし今までの暮らしと違和感を感じない空間に変わりました。
「家に居ることが楽しくなりました」と感謝の言葉を頂きました。
DATA
2015/大阪府枚方市/リフォーム工事/木造2階/ご家族はご夫婦+お嬢様
リフォームプロネットワークのブログ>こちら


「お洒落に暮らす」

築約25年のマンションのリフォームです。10年前に家具を中心にしたリフォームをされましたが満足できるものではなく、今回は「終の住処」として納得のいくリフォームにしたいとの事でした。主な要望は洋服などの収納とお気に入りの陶器などを飾る棚、寝室である和室をモダンな部屋にしたいなど。まずはユーロモビルシステムキッチンが大変気に入られ、それにあわせ、床・壁・照明器具など事細かく仕様を決めていきました。収納をたくさんとり、外に物は出さない、シンプルでお洒落な雰囲気に生まれ変わりました。ユーロモビルシステムキッチンの藤屋さんが飾り棚を施工、お手持ちの素敵な陶器や食器は見違えるように存在感をあらわしています。
DATA
2013/奈良県北葛城郡市/リフォーム工事/マンション/ご家族はご夫婦+猫
リフォームプロネットワークのブログ>こちら

「名建築の雰囲気を住み継ぐ・・・」



奥様から「この家は大変気に入っていますが、唯一気になっていたのが台所。作業性の問題があり、料理を皆で楽しむようにしたい。」と言う訳で年を経過してのリフォームを具現化されました。明るく、少しオープンにと言うことで、ダイニングとキッチンの垂れ壁を撤去、セミオープンキッチンへの変更となりました。キッチンの動線計画は、窓側にI型キッチンを配し、L型に調理と配膳スペースを設けるプランに変更しました。今回のリフォームで一番に配慮したのは、遠藤楽氏が造りあげた全体の雰囲気を壊してはならないと言うことでしたが、雰囲気を損なわずして明るくオープンなキッチンに仕上がったと思います。
DATA
2011/宝塚市/リフォーム工事/木造 2階+地下1階/ご家族は夫婦2人(50代)

大阪市内のマンションリフォーム





築30年の大阪市内のマンションを購入されての全面改修です。3人家族です。 工事内容は内部配管を取り替え・設備器具の取り替え・内装工事・照明・カバー工法によるサッシ取り替えなどです。掃除がしやすい内装とのご要望でシンプルに仕上げました。DATA2011/大阪市/リフォーム工事/マンション/ご家族は母+娘+孫+猫

築35年の典型的な大阪長屋のリフォーム事例










こちら
間口2間、奥行き7間の木造2階建ての建物です。息子さん二人が独立し、夫婦二人と愛犬「プー」との住まいです。5年後の定年を見据え、これからの暮らしを快適に過ごしたいとのご希望で1階部分の改修工事となりました。既存の間取りは中央に水回りと階段、北に和室六畳とダイニング、南に洋室と玄関。水回りは五年前にリフォーム済みです。ご相談を受けすぐ耐震診断を行いました。基礎は比較的にクラックが少なく、耐震壁を設け耐震補強をすることにより、リフォーム可能という結論になりました。耐震補強として筋交いの追加・耐震壁の追加、そのほか壁・床に断熱材、床暖房の設置を行いました。屋根瓦は今のところ問題なかったですが、外壁は経年変化で痛みが激しく、外壁塗装と樋のかけ替えも工事をする事になりました。間取りでは、南にダイニングと玄関、北に居間と将来寝室にもできる和室六畳に変更しました。光があまりはいってこない北側には、トップライトを設けました。「キッチンを広く!」が奥様の長年の夢でした。また、車は利用しないとのことで、南には物干し場兼用となるデッキを設けました。洗濯動線もスムーズになりました。この完成写真は施主さんからお送りいただきましたが、愛犬「プー」ちゃんも一ヶ月半ぶりで、当初は落ち着かない様子でしたが、気に入っていただいた様です。もちろんご夫婦も大変喜んでいただいています。2011/大阪市/リフォーム工事/木造 2階建/ご家族はご夫婦+愛犬「プー」リフォームプロネットワークのブログ>

築31年の住宅の増改築です





既存のダイニングとキッチンの改修と、「くつろぐ場を確保したい」「デッキを設けたい」が今回の改修の要望でした。ハッチで区切られていたキッチンとダイニングをワンルームにし、対面キッチンで料理を楽しんでいただけます。床は チーク無垢フローリング 、壁は 左官塗りの仕様です。リビングは米松板張りの斜め天井とし、デッキスペースとのつながりでゆとりのある空間に生まれ変わりました。 DATA2013/奈良県奈良県葛城市/増改築工事/既存部分はRC造 、増築部分は木造/ご家族は夫婦2人+おばあちゃん

バナースペース

新井律子建築設計事務所

〒541-0042
大阪市中央区今橋2-1-1新井ビル4F12

TEL 06-6222-1805
FAX 06-6222-1807
 >フェイスブックブログ